身体の声を聴く

 

 

こんにちは。
 渋沢駅徒歩5分
YOGAHOUSE秦野
平日夜&土曜の朝担当のAyaです。
 さあ、すっかり年末となってしまいました。
 皆さまいかがお過ごしでしょうか。
暖かい日が続いていた矢先の本格的な冬到来。
 そして年末の忘年会や決算等、
 心も身体も忙しない日々を過ごしている方も多いのではないでしょうか。
EBFD9CE0-4BCD-4B71-BCED-2D93D1CA466B
土曜朝、小田急線 渋沢駅にて。
澄んだ空と紅葉が綺麗でした。
さて、【身体の声を聴く】というテーマで
お話をしたいと思います。
slideshow1_img.png
ヨガのアーサナって、色々ありますよね。
 実際にアーサナを行ってみると、
あ、このアーサナをとったら
なんだか肩周りが楽になったなあとか、
 気持ちが落ち着いたなあとか、
そんな感想を持った経験もあるのではないでしょうか。
中にはご自身にとって難しいなと感じたり
自分にとって不愉快だなと感じたりするアーサナもあるでしょう。
いつもは何の気なしにできるポーズでも
日によっては難しく感じたり。
ヨガのアーサナを取ることによって
心身に対して様々な効果を期待できるということは
多くの研究によって証明もされています。
ですが、アーサナを取り入れてその効果を【取り入れる】ことよりも、
アーサナを行なって、ただ今この瞬間の
ご自身の身体が今どのような状態になっているのか、
呼吸の調子は今どうなっているのか、
内臓の感覚は今どうなっているのか、
気持ちはどうだろうか?快適か?
それとも不快感を得ているのか?
身体の声を聴き、様々な【気づき】を得ること、
これが非常に重要なポイントだなあと
 日々改めて感じている所です。
現代は情報量が途轍もなく多い時代。
どうしても自分の身体の声を静かに聴く機会が少ない時代であるとも言えるでしょう。
例えば、身体は明らかに睡眠を欲しているのに、
状況によってはそれが叶えられなかったり…。
心と身体は繋がっています。
ハタヨガでは、心だけでなく
身体も魂の宿る神聖なものとして取り扱います。
51AB8073-67EA-477E-BB0A-8203F31F51A9
陸上も冬季シーズン真っ只中。
身体の声を注意深く観察しながら、
来シーズンに向けて日々鍛錬しています。
52B1DBA8-1C37-49D8-A815-6091FE19FCD5
YOGAHOUSEでは毎日レッスンを開催しています。
この世にただひとつしかない、
あるがままのご自身の身体の声をじっくり聴く時間、
一緒に楽しんでいきませんか?(^^)

Leave your thought